メニュー1へジャンプ メニュー2へジャンプ 本文へジャンプ
浄土真宗本願寺派 正福寺
〒550-1102
大阪市西区立売堀4-6-16
TEL 06-6532-0436
詳しく見る
本文の開始

寺院概要

山門
【寺院紹介】
浄土真宗本願寺派(本山:西本願寺)に属し、ご本尊は阿弥陀如来をご安置。
1494(明応3)年、摂津国八部郡須磨村(現神戸市須磨区)に浄教が創建。第六世善教が、本願寺第十三代良如宗主の直弟となり、大坂の地を求めて堂宇を移転建立したと伝えられる。その後、1838(天保9)年に火災によって焼失したが、第十五世教海が、門信徒の尽力協力を得て本堂・庫裏・土蔵・山門等を再建した。しかし、先の第二次世界大戦による大阪大空襲<1945(昭和20)年3月13日>により廃尽に帰した。戦後、現在の地に移転し仮本堂・庫裏を再建された後、1982(昭和57)年に現在の本堂・庫裏が建立された。現住職正好師は第二十一世

寺院名 浄土真宗本願寺派 須原山 正福寺
本 山 龍谷山 本願寺(西本願寺)
宗 祖 親鸞聖人(1173〜1262)
所在地 大阪市西区立売堀4丁目6番16号
TEL 06-6532-0436
住 職 須原 正好
交 通 大阪地下鉄 中央線・千日前線 阿波座駅C出口南徒歩3分
鶴見緑地線・千日前線 西長堀駅@出口徒歩北5分

このページのトップへ
ページの終了